離婚相談を中心に公正証書作成やカウンセリングの対応を女性目線でサポート致します

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

当事務所の強み

女性目線の強み

一般的に「離婚相談」と聞くと「弁護士に相談」と皆さんは思うのではないでしょうか。
たしかに、紛争性のある内容であったり、法律相談であったりは
弁護士にしか対応できない事案です。

 

そして、「行政書士とは一体何が出来るのだろうか」と思う方が多いのも事実です。
実際に私の周りでは、行政書士とは何をする人たちなのかをご存じではない方が9割以上でした。

 

そんな中で、当事務所が離婚に関して皆さんのお力になりたいのは、
私自身が離婚を経験し、そのつらさ、苦しさ、孤独感といった状況を実感したからです。

 

だからこそ当事務所には以下の強みがあります。

 

同じ女性としての立場で

同じ女性としての立場

離婚をするにあたり夫婦間で話し合いをしているとストレスが溜まったり食事が進まなくなったり体調を崩してしまったりと、様々な出来事に直面します。

 

その中で、同じ女性だから理解できることがたくさんあります。
離婚関連のプロに相談する場合でも、中々話しづらいこともあるかと思います。

 

私が経験した離婚とはもちろん状況は違うことはあるでしょうけれど、目線を同じく、その気持ちを理解し、皆さんの助けとなれるのは同じ経験をした女性だからこそです。

 

▲ページの先頭へ戻る

離婚相談専門

当事務所の強み | ひとみ行政書士事務所

全国各地にある「行政書士事務所」。
「行政書士とは」のページでも記載しましたが、行政書士は百種類を超える法的書類の作成業務が可能であり、各事務所毎に様々な内容を扱っています。

 

その中で多くの行政書士は、
法人向けの官公署へのいわゆる「許認可業務」が中心となっています。

 

当事務所は
「離婚相談専門」で皆さんのお力になります。

 

「広く浅く」「狭く深く」と聞くことがあるかと思いますが、ある分野に特化した
「狭く深く」により、専門分野ならではの知識を生かし単に書面を作成するだけではなく、協議離婚や不倫問題の解決に向けて皆さんのサポートが可能です。

 

▲ページの先頭へ戻る

離婚カウンセリング

当事務所の強み | ひとみ行政書士事務所

行政書士は離婚相談の際に法律を持ち出して「法律相談」を行うことは出来ません。

 

しかし、皆さんの中には離婚することが決まってから専門家にご依頼される方だけではなく、

 

「離婚するかどうかを悩んでいる」
「これからどうしていけばいいんだろう」

 

などと悩みや不安を抱えている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで、当事務所では書類作成だけではなく、
皆さんのお話をしっかり「聴く」環境を整え、
書類作成のご相談を承るだけではなく、
離婚カウンセリングも同時に行うことで
一緒にこれからの皆さんの明るい未来を手助けさせていただきます。

カウンセリングの場合

■離婚したいという気持ちはあるがまだ離婚は決まっていない場合
悩み相談 離婚するべきかを悩んでいる
誰にも相談出来ない 離婚したいというお気持ちはあるものの中々誰にも相談出来ない
前に進むことが出来ない 親族や友人に相談しているが状況が変わらず前に進むことが出来ない
取り決めについて 離婚したいけれど相手方とどのようなことを協議し取り決めをするべきか
最善の選択 将来を見据えて何を優先に考えて選択をするべきか

 

このような場合に、まずは抱えていらっしゃる様々なお悩みを
1つ1つ丁寧にお伺いし、じっくりお気持ちを整理していただきます。
その後、自身の離婚経験から皆様にとって最善の選択をしていただけるようサポートをさせていただきます。

 

選択をする前に、まずは心を落ち着け冷静に判断をしていただくことがとても大切です。

 

※カウンセリング後、お客様のご選択・ご要望によって
以下の「正式なお申込み~」により離婚協議書や離婚公正証書の作成は可能です。
当日ご相談の際に詳細をご案内致します。

 

離婚したい時のカウンセリングのお申込みカウンセリングのお申込みはこちら
お申込みの場合の料金プランカウンセリング(有料相談)の料金プランはこちら

 

 

▲ページの先頭へ戻る


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ