札幌で離婚したい時の準備で子供の養育費や慰謝料の約束を公正証書の作成中心に無料相談で承ります

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

離婚協議書

離婚公正証書

離婚協議書とは、

「離婚に伴う様々な問題について、個人間で事前にトラブル防止の為に作成する契約書」

のことです。

書面に残す大切さ

当ページのTOPでご覧頂いたかと思いますが、離婚したいと思い当事者間で協議の上取り決めたことでも、
「口約束」の場合、約70%の方が養育費や慰謝料を支払っていないのが現状です。

そこで大切なことは、
「約束や取り決めを書面にして残しておく」ことなのです。

書面に残していない場合、「そんな約束なんてしていない」「支払うと言ったつもりはない」など、
挙句の果てには音信不通になったりと、のちにトラブルに繋がってしまうことが多々あります。

離婚に際し、まずは
・約束したことをしっかり確認しておく
・それを書面にして残しておく

これらがとても大切です。

離婚協議書作成に関するメリットとデメリット

■メリット
・それほど時間をかけずに作成が可能
・離婚公正証書(別ページ参照)と比較して、安価で済む

■デメリット
・法的拘束力がない
・内容に不備があればその部分、あるいは協議書全体が無効になる可能性がある
・偽造、紛失、汚損の可能性がある

別ページで記載致しました「離婚公正証書」よりも
強制力は高くありませんが、時間をかけずに約束事を書面にすることが可能です。

ただし、上記記載の通り、
「法的に拘束力がない」=「強制力がない」
ということなのです。

いわば、「言った、言わないを未然に防ぐ」書面というものです。

離婚公正証書」では、書面にするだけではなく「法的拘束力がある」ものです。
ぜひご覧下さい。


▲ページの先頭へ戻る



ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ