離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

私が離婚相談で大切にしていること

2017-11-15 22:41:14
テーマ:離婚の知識

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

離婚の話し合いをする際に
どこから話したらよいのか?
何から話したらよいのか?

わからなくなることもあると思います。

そういった場合は誰かに話すことで自分の気持ちを
整理できることが多くありますので是非お気軽にご相談下さい。

私がアドバイスの際にこころがけていることは
ご相談者の方が「何を望んでいるのか?」
を考えていただくことです。

夫婦の関係は100組夫婦がいれば
100とおりです。

こうしたらいい。こうしたらダメ。
というものはありません。

あなたの未来はあなたが決めるものです。

相談者の方に気づきやきっかけを提供し
自分の力で自分の納得のいく
結論をだしていただくことが私の仕事です。

養育費や婚姻費用の分担等
一般的に決められた相場があるものはそのようにご案内しますが、
だからといって相談者の方にそのままそれが適用するとは限りません。

離婚の話し合いは
妻と夫の2人の間での話し合いです。

養育費も相場よりとても高かったり
とても安かったりしたとしても
夫と妻が「それでいい」とお互いに合意することが
できる金額がその夫婦にとってのベストなのです。

離婚の話しは体力も精神力も使いますので
感情的になって自分の本当の気持ちに気づくことができなかったり
逆に相手の気持ちや行動を考えることができなかったりして
お互いに思っていないことを口に出したりどんどん険悪になってしまったり・・・・・

こういったことにならないように
まずはご相談者の方が冷静になって
しっかりと自分と向き合うことができるように
アドバイスできるように心がけております。

1人で悩まないでくださいね。

A bright future will come tomorrow

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ