離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

相手が離婚に応じない場合はどうしたら・・・

2017-09-14 21:13:13
テーマ:離婚の知識

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

離婚を考えていても
相手が離婚も別居も納得してくれない・・・・

どうしてよいかわからなくなりますね。

そのような場合は
まずは相手方のご両親とお話が
できるようでしたらお話をしましょう。

当事者間で話がまとまらない場合は
第三者を介してお話をしてみましょう。

そこで話がすすめばよいですが
もし話が全くすすまないようであれば

離婚裁判を前提に弁護士さんに相談するのが良いでしょう。

相手方が離婚にも別居にも応じない場合は
離婚調停でも全く応じない可能性があります。

離婚調停で話がまとまらない場合は
離婚裁判になります。

離婚裁判を見据えて弁護士さんに
相談をしておくと、調停もスムーズに
おこなえると思います。

もちろん弁護士費用がかかりますので
予算に応じてということになります。

相手が離婚を拒否している以上、
協議離婚をすることはできませんので
どうしても離婚したいのであれば
裁判をするしかありません。

特にDVの被害にあっている方は
まずはDVのシェルターや相談窓口に相談し
ご自身の安全を確保しましょう。

A bright future will come tomorrow

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ