離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

夫婦間の誓約書や合意書は有効なの?

2017-08-15 20:56:38
テーマ:離婚の知識

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

※昨日の記事に
誤解を招く表現がありましたので
一部訂正しております。

本日までお盆休み
という方も多いのではないでしょうか?

保育園も昨日、今日は園児が少なかったので
お仕事お休みの方も多いんだなぁと
あらためて日本の夏を実感していますひまわりひまわり

さて、昨日の記事の続きです。

パートナーが浮気をしたり、借金をしたりした場合
それでもお互いに離婚はせず
やりなおしましょう。となることもたくさんあると思います。

でも、二度と浮気や借金をしてほしくない!!!!

という時に「誓約書」や「合意書」を
取り交わすかたもいらっしゃると思います。

この誓約書や合意書は
先日記載した民法754条により
夫婦間では取り消すことができる
ということになります。

しかし、夫婦関係が破たんしたら
取り消すことはできなくなる。
ということになります。

また、離婚裁判になると誓約書や合意書は「証拠」となりますのでできれば
口約束ではなく、書面を作成するといざという時に役に立つ可能性が十分にあります。

A bright future will come tomorrow

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ