離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

乙武さんに学ぶ。離婚後に元夫と愛人を訴える

NEW !2017-08-09 19:52:01
テーマ:離婚の知識

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

昨年3月、5人の愛人との不倫で
世間を騒がせた乙武さん。

本日のニュースで元夫人が
このたび乙武さんとその不倫相手を提訴したようです。

乙武さんのケースでは
提訴の内容はまだ明らかになっていませんが
場合によっては離婚後でも元夫や愛人を訴えることができます。

例えば、離婚後に元夫が結婚中に不倫をしている
確たる証拠を見つけた!!
かつ、離婚原因は夫が不倫をしていたことが原因で
夫婦生活が破たんする以前からの不倫であった。

このような状況でしたら、弁護士さんに
相談してみると良いでしょう。

裁判になると、訴えた側に立証責任がありますので
証拠があることが第一です。

以前のブログにも書きましたが
離婚届けを早く書いてほしい。と迫ってくる場合
男性女性ともに浮気をしている可能性が高いです。

浮気をしている側からすると
バレる前に籍を抜いて責任逃れをしたいのです。

離婚後でももちろん訴えることはできますが
離婚前であれば調停、裁判とすすむ前に
相手が話し合いのテーブルにつく可能性は大きいので
できれば離婚前に白黒はっきりさせておきたいですね!!

もちろん離婚後に発見した場合もあきらめないで
弁護士さんにご相談してみてくださいね。

A bright future will come tomorrow

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ