離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

会社名を考えるときの5つのチェック

NEW !2017-07-20 21:27:12
テーマ:行政書士

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

さて、会社を作ろう第二回は
会社名を考えるときに注意する5つのポイントです。

5つのポイント

①同一の所在地に同一の会社名は使えません

⇒何社もの会社が入居しているオフィスビル等では
要注意です。

法務局で「商号調査簿」を確認するか
インターネットで「登記情報サービス」確認を
利用して調べましょう。

②「商標登録」されている商品名と同じ会社名はつけない

⇒商標登録している商品と同じ会社名をつけると
商標権の侵害になり、訴えられる可能性もあります。

商標登録は「特許電子図書館」で調べることができます。

③誰が聞いてもわかる有名な企業と似たような会社名は避ける


④株式会社は「株式会社」、合同会社は「合同会社」と会社名に入れる。


⑤紛らわしい商号は使わない

⇒不動産屋でもないのに「○○不動産」等



如何でしょうか?
会社の名前は会社の将来を左右します。
しっかりと事前準備や下調べをして
考えると良いですね。

A bright future will come tomorrow

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ