離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

モラハラ夫の特徴とよくあるセリフ

2017-07-06 21:54:46
テーマ:離婚の知識

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

離婚原因の第一位は
「性格の不一致」です。

いわゆる「モラハラ夫」もここに分類されます。

モラハラ夫の特徴を纏めてみました。

モラハラ夫に共通する手口は、妻に
「悪いのは私」「私のせいで夫を怒らせている」
と思わせることです。

得意のセリフは
「俺がこういうことを言うのはおまえがこういうふうに
言わせるようなことを俺にしたんだ」

「俺はこんな性格じゃなかった。
おまえと一緒にいるようになってから俺はこうなった」

「お前がきちんとしていれば
俺はこんなふうにならない」

等があげられます。
なぜこんなことをいうのかというと
モラハラ夫の特徴の一つに
“間違いは全て責任転嫁する”という性質があるのです。

責任転嫁する ということはすなわち
自分が悪いとは全く思っていないので
人から指摘されても理屈がまったくわかりません。

指摘されている理由がまったくわからないので
同じ過ちを繰り返し、成長することはありません。

モラハラ夫というのは、ある意味
子どものまま大人に育ってしまったかわいそうな人なのです。

こういった夫にしてはいけないのは

「私の気持ちをわかってほしい」

と思って説得を試みることです。


上記のように100%あなたが悪いと思っていますので
あなたの主張を聞き入れるわけがありません。

夫婦といえど他人です。

「わからないものはわからないのだ」

と割り切って対応をしましょう。


離婚条件が纏まらない場合は
調停を利用するのも1つの方法ですね。

A bright future will come tomorrow

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ