離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

夫が喜ぶ3つの魔法の言葉であなたも笑顔になろう

2017-06-05 20:52:40
テーマ:心

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

夫婦間のコミュニケーションはとても大切です。

離婚になる夫婦は夫婦間の会話が少ないそうですね。

そこで夫が喜ぶ魔法の言葉を
3つ用意しました。

今日から是非試してみて下さいね!

①「ありがとう」

旦那さんが奥様に言われて嬉しい言葉は
「ありがとう」です。

少し思い出してみましょう。
実は「ありがとう」と言っているつもりになっていませんか?

日頃の感謝をこめて「ありがとう」
毎日遅くまで働いていることに「ありがとう」
休日子供たちと遊んでくれることに「ありがとう」

簡単だけどなかなか相手に言えない言葉
「ありがとう」はお互いを笑顔にする魔法の言葉です。

②「あなたと結婚してよかった」

この言葉は旦那さんを「認めている」「信頼している」
という思いを伝えることができます。

男性は「認められたい」「信頼されたい」
承認の欲求があります。
この欲求を満たせるこの言葉の威力は絶大です。

「あなたが夫でよかった」も良いですね。

旦那さんを認めるのと同時に
一緒に過ごしてきた結婚生活も肯定する言葉です。
毎日使う言葉ではないですが、ここぞという時に
しっかりと伝えるとより効果的ですね!

③「お疲れ様」

仕事から帰ってきた旦那さんを
不機嫌な顔で迎えたり、帰ってきてすぐ嫌味を言ったり
は絶対にしてはいけません。

「お帰りなさい。お仕事お疲れ様」
の言葉と一緒に笑顔で迎えましょう。

またこの家に帰ってきたい音譜
そう思ってもらえる環境を整えることはとても大切です。

疲れて帰ってきて早々に
文句の一つでも言われた時には
次の日も家に帰るのが憂鬱になります。

家庭内でもあなたの居場所がしっかりとありますよ
とアピールする事はとても大切ですね。

まとめ

如何でしたか?
意外と「わかってくれているはず」
「言わなくてもわかるでしょ!?」と思っていませんか?

夫婦と言ってももとは他人。
大切な言葉は口にだしてしっかりと伝えないと伝わりません。

夫は変わらない・・・そう見切りをつける前に
あなたの言葉をほんの少し変えてみては如何でしょうか?

A bright future will come tomorrow

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ