離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

別居中も生活日を請求できる!意外と知られていない婚姻費用とは?

2017-06-02 22:21:15
テーマ:離婚の知識

 

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

離婚を考えた時にまずは別居していろいろ考えたい。
と思う方も多いのではないでしょうか?

 

一般的にあまり知られていませんが、
別居している間も生活費を払ってもらうことができます。

 

これを

 

「婚姻費用」

 

と言います。

 

結婚すると夫婦はお互いに助け合って生活をする義務が生じます。

 

離婚に関する話し合いをするのに
別居している間でも、法律上は夫婦であることに変わりはありません。

 

別居中の相手が生活費を入れてくれない場合には
生活費を払ってもらう権利があります。

 

夫が全く家に帰ってこなくて
生活費を入れてくれない場合も同様です。

 

まずは、婚姻費用を請求できるという事を
相手に伝えて話し合いをしましょう。

 

話し合いがまとまらない場合は
家庭裁判所に調停を申立てることができます。

 

いったいいくらもらえるの?
と思った方はこちらをどうぞ

 

ケースによってはお互いに少し離れたほうが
離婚に関する話し合いがスムーズにまとまる事もあります。

 

離婚の話し合いは感情的にならないことが第一です。
その為の環境をしっかり整えましょう。

 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ