札幌で離婚に関する様々なお悩みを無料相談メインに承り女性目線で問題解決のサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

養育費を強制執行するには?口約束だけで終わらせない!!

2017-05-06 22:35:54
テーマ:離婚の知識

 

こんにちは 行政書士 今井仁美です。

 

離婚したときに約束した養育費
きちんと毎月支払ってもらいたいですね。

 

養育費は口約束の場合
7~8割が途中で支払いが滞ったり
支払われなくなります。

 

実に10人中2人しかきちんと支払っていないのが実態です。

 

きちんと支払をしている場合は
子供との面会交流が定期的にある場合が多いでしょう。

 

養育費を支払わないと子供に会わせてもらえなくなることから
しっかりと支払うようになるのでしょう。

 

私の場合もそうでしたが、
子供との面会交流を全く希望しない場合は
途中で支払いがなくなることが多いのでは。

 

養育費がもらえなくなった時のために
養育費の強制執行ができるのです!!!

 

元夫の給料を差押えできるのです!!

 

そのためには協議離婚の場合
「公正証書」が必要です。

 

離婚公正証書を作成して
しっかりと養育費について約束をしましょう。
また、支払が遅れた場合強制執行をする。という文言も忘れずに!!

 

そうすることで養育費が支払われなかった場合
給料の総支給から所得税などの税金や
健康保険などの社会保険料などを差し引いた額の
「2分の1」まで差押えることができます。

 

そして何より
支払わないと給料を差押えられる!!!
ということを相手がしっかりと認識することで
養育費の支払いを優先に考えてもらえます。

 

私は離婚するときにこう思いました。

 

「口約束で養育費を何十年も支払ってくれる人なら、私は離婚はしていない」

 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ