札幌で離婚に関する様々なお悩みを無料相談メインに承り女性目線で問題解決のサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

なぜ私はイライラするの?怒りの感情の正体

2017-04-06 23:39:37
テーマ: 日記

 

みなさんこんにちは。行政書士 今井仁美です。
本日は「怒り」についてお話致します。

 

どうしても毎日イライラする、腹立たしくてしょうがない。
相手に力任せに思うまま怒りの感情をぶつけたくなる事がありますよね。

 

そんな時は相手に怒りをぶつける前に
「なぜ」自分は怒っているのか少し考えてみてはどうでしょうか?

 

「怒り」は二次的な感情です。
「怒り」の背景には「怒り」を生み出す感情が別に存在します。

 

心配・悲しみ・寂しさ・裏切り・落胆

 

こういった感情が怒りの背景にあります。

 

例えば、旦那様が朝帰り。遅くなるの連絡もなにもない・・・
怒りの背景は
「何かあったかもしれない・・・」という心配であったり
「連絡をしてくれる人なのになぜ・・・」という落胆であったり
「今日は一緒に食事をする約束だったのに・・・」という寂しさであったり・・・

 

このように怒りを少し落ち着いて自分自信で分析してみると
本当の自分の感情がわかってきます。

 

そして、相手に怒りをぶつけるときは怒りの背景にある感情を説明してみると
相手も理解をしてくれる可能性が高まります。

 

その場の感情にまかせた言葉を相手にぶつけても円満に解決することは難しいでしょう。

 

怒鳴って怒りたくなった時はそうすることによって問題が解決するのか?
と一度自分に問いかけてみると良いかもしれませんね。

 

誰もケンカはしたくないですし相手を責めていると自分も苦しく辛くなっていきます。
イライラしたり怒ったりしたときは
「なぜ」その感情が発生しているのか自分自身とぜひ会話してみて下さい。

 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ