離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

サレ妻は自分を絶対に責めないで!!

今日はサレ妻
夫に不倫をされた妻のみなさんに送りたい言葉です。

 

かくいう私も「サレ妻」です。

 

元夫に、不倫され離婚しました。
しかも不倫相手はバツイチで子持ちの女性でした。

 

自分の子供を捨てて
他人の子供と平然と一緒に暮らす元夫の心境が
全く理解できませんでした。

 

離婚後は、自分を責めることもたくさんありました。
元夫を恨むこともたくさんありました。

 

自分で経験している事だから
夫に不倫された妻のみなさんへ言いたい。

 

絶対に自分を責めないでください

 

不倫という絶対にしてはいけない最低な行為をしたのは元夫です。
あなたが自分を責めることは何もありません。

 

実際に私の元夫は、不倫相手と再婚しましたが
数年で離婚しました。

 

不倫愛なんて所詮そんなものです。

 

でも、その結果がでるのは数年後なんです。
それまで自分を責めながら、恨みつらみの毎日を送っていても
良いことなんてやってきません。

 

私は実際に恨みつらみの日々を送ってしまいました。

 

でもね。ある時から少しずつわかってきたんです。
元夫が
家に帰りたい
と思える妻ではなかった
ということが少しずつわかってきたんです。

 

それがわかってきたら。
再婚したときは旦那さんが「帰ってきたい」と思える家庭を作ろう。
妻はいつも笑顔でいるべき。
と思えるようになりました。

 

そう思えるようになってくると
本当に心の底から
元夫にとって私は良い妻ではなかったんだな。と思えるようになりました。

 

それは自分を責めるとは違うんです。

 

自分の事を本当にわかって、振り返って。ダメだったなって思える。
そして、自分の行動や態度を見直すことができる。
そうなれば良いんだと思うんです。

 

その本質に辿りつかないまま
あぁ。あの時●●していたら・・・・・みたいな
たらればの話をしてもダメなんです。

 

自分を責めるのではない。
自分のどこが悪かったのか。ダメだったのかを探して理解する。
という表現が近いのかもしれません。

 

そこがちゃんと自分の中で理解できていないと
再婚しても同じ理由で離婚になってしまうかもしれません。

 

シングルマザーの期間が10年もあったので
5年前に再婚した旦那さんとはおかげ様で仲良しで暮らしています。

 

でも、私ははっきりと断言できます。
今の旦那さんとの関係は
私がバツイチだから成り立っているんだ と。

 

初婚で今の旦那さんと結婚していたら
3年と結婚生活はもたなかったかもしれない。
と 本気で思っています。

 

だからサレ妻のみなさんへ繰り返し言いたい。
自分を責めないでくださいね。

 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ