離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

後藤真希さん夫が不倫相手に慰謝料請求

先日、不倫報道があった後藤真希さんですが
3月21日発売の週刊文春で、後藤さんの夫が
不倫相手に対して慰謝料を求める裁判をおこしているようだとの記事がでるようです。

 

先日の不倫慰謝料裁判でもそうですが、
妻が不倫をした場合は、夫が相手の男性に慰謝料を求めて
裁判沙汰になるケースは、夫が不倫をした場合にくらべて泥沼化するケースが
少なくないように思えます。

 

今回、後藤さんの場合は
夫とは離婚をせずに結婚生活を続けていくということですが
それでもやはり怒りの矛はそう簡単におさめることはできないのでしょう。

 

また、不倫の慰謝料は不倫をした2名が共同して
配偶者に対して支払うものです。

 

よって今回の後藤さんのケースでも
後藤さんの不倫相手は慰謝料の半額分を責任割合分として
後藤さんに求償請求できることになります。

 

不倫の慰謝料請求の相場として
離婚をしない場合は50~100万円と言われていますが
客観的な不倫の確たる証拠がなければ
裁判をしてでの慰謝料請求は厳しい状況となるでしょう。

 

そう考えると、後藤さんの場合は
本人の証言もありますし、後藤さんの夫はドライブレコーダーの記録等
複数の証拠を持ち合わせており、不倫の逢瀬も複数回にわたるようですので
今後の結果が注目されますね。

 

不倫は慰謝料を請求して希望の慰謝料を払ってもらったとしても
心の傷はいえるものではありませんし
裁判が終わった後に虚しさや喪失感に襲われることもあるそうです。
今回の後藤さんのように結婚生活を継続させるのであれば
尚更、裁判沙汰になってしまうと
今後の結婚生活を円満に続けるというのもなかなか難しいものがあるでしょう。

 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ