離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

夫婦が離婚を選択する理由とは

今日は離婚を選択するか夫婦を続けるのか?
について考えてみましょう。

 

日々、夫婦問題の相談を受けている私の個人的な意見としては
夫婦が離婚するか、結婚生活を継続するのか?
その答えはいたってシンブルで
結婚生活のプラスの要素とマイナスの要素どちらが多いのか?
という事だと思っています。

 

つまり、マイナスの要素が増えたら
もう結婚生活の継続は難しい
ということなのではないでしょうか

 

配偶者に不満があって、顔を見るのも嫌になっても
結婚生活を続けているのであれば
愛情ではない何か別の要素でプラスがあるということです。

 

それは金銭面なのかもしれませんし
子供の事、仕事の事、家事の事、世間体の事・・・
その他にも愛情以外の結婚生活の利点はたくさんあります。

 

そしてどの要素に重きを置くのかは
人それぞれ違うという事です。

 

愛情がない人と一緒にいるくらいなら
貧乏でもいいから子供と日々笑ってくらしたいという人もいれば
愛情はなくてもいい。金銭的な不自由をすることは耐え難い
と感じる人もいるでしょう。

 

考え方は人それぞれ違うのです。

 

お客様から時々ある質問です。
「こんな理由で離婚するのは変ですか?」
「こんな理由で離婚をするのはおかしいですか?」
「こんな理由で離婚をするのは我慢が足りないのでしょうか?」

 

あなたの辛さやあなたが一番大切にする要素は
あなただけのものです。
人の価値観はあくまで参考で、あなたの夫婦関係に当てはめるものではありません。

 

離婚を迷っている方は
離婚を選択しても、夫婦関係の継続を選択しても
どちらを選択しても、後悔しないように
自分の選択した道は正しい道と信じて笑顔で日々を送ってほしいと思っています。

 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ