離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

些細な事で突然妻がキレる原因とは

2018-08-27 21:00:04
テーマ:心

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は「キレやすい妻」についてのお話です。

 

女性は産前産後に気持ちが不安定になったり
毎月の生理の前後や
年をとると更年期があったり
常に不安定なメンタルとうまく付き合っていかなくてはならないのかもしれません。

 

そんな中でも
異常にキレる場合は
子供の頃からの経験で認知環境が歪んでしまい
人格障害に近いキレ方をする場合もあります。

 

例えば下記のようなささいな事で激昂する事があれば
注意が必要です。
・洗濯物の干し方が気に入らない
・トイレットペーパーの芯を捨て忘れた
・使い終わったハンドタオルがぐちゃぐちゃ
・子供に接する態度が気に入らない
・妻の手料理にリアクションがなかった

 

上記のような理由で突然キレはじめ
こちらが謝っても全くおさまる気配がない場合は
人格障害が疑われます。

 

妻の脳内では下記のように変換されているのです。

 

・妻の手料理にリアクションがなかった

・目の前で一生懸命料理をしているのを見ていなかったのか?

・あなたの事を考えて一生懸命作った私の気持ちはなんだったのか?

・私の料理に興味がない

・私に興味がない

・私の事を愛していない

 

妻の脳内ではこのような流れが瞬時に作られるので
謝っても全く意味がないのです。

 

こういった場合の治療法は難しく
心療内科のお薬でも改善できない場合も多いです。

 

なぜなら幼少期からの物事の考え方が歪んでいるので
その考え方を変えるには大変な時間がかかります。

 

もし、このような妻と離婚を考える場合は
離婚協議には時間がかかります。
なぜならまともな話ができないからです。

 

第三者を同席させたり
調停を利用するのが良い場合も多いでしょう。

 

もし妻と添い遂げる覚悟をするのであれば
妻の幼少期の環境や認知の歪んでいる部分を
詳細まで深く知り理解することが重要です。

 

またカウンセリングを利用するのも1つの方法でしょう。



A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 




ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ