離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

円満夫婦と離婚夫婦の決定的な違いとは

2018-08-25 22:39:24
テーマ:夫婦仲

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は夫婦喧嘩をせずに
夫婦円満でいるのに必要なことについて考えてみましょう

 

離婚を回避するために必要なこと それは
相手への感謝と尊敬
だと思います。

 

逆に言うと、相手への感謝と尊敬がない夫婦は
離婚になる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

 

夫婦関係の柱となっている部分が
感謝と尊敬でできている夫婦は
相手の話をしっかりときくことができます。

 

何かに対して自分とは逆の意見をもっていたとしても
「なるほど!!そういう考えもあるんだ!」
と思うことができるのです。

 

つまり、相手の行動や発言について
プラス思考で捉えることができるのでケンカにならないということです。

 

感謝や尊敬がない場合は
相手の行動や発言をマイナスに捉えるので
いちいち行動や発言に対して文句や愚痴をいいたくなったり
腹立たしいと思うようになるのです。

 

そしてもう一つ大切な要素は
信頼 です

 

円満な夫婦は相手が自分の事を愛してくれていることを
お互いに理解しています。

 

対して離婚になる夫婦は
相手が自分の事を好きかどうか常に自信がない状態が続きます

 

このように持っている気持ちによって
夫婦関係がマイナスのループに入るのか
プラスのループに入るのか
大きな違いを生むのです。

 

婚姻届を二人で提出した日の事を思いだしましょう。
入籍した日から今日までの間
あなたには結婚相手となった夫(妻)と
死ぬまで人生をともにする
という覚悟ができていますか?


A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 




ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ