離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

児童扶養手当の現況届 異性との交友関係まで申告が必要!?

2018-08-24 20:52:06
テーマ:児童手当

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は児童扶養手当に関する興味深い記事をみつけました。
「シングルマザーが8月に憂鬱になるわけ 役所の現況届、これでいいのか」

 

以前の記事でも少しふれましたが
頻繁にシングルマザーの家に
出入りしている男性がいる場合は
「婚姻関係」とみなされ
児童扶養手当の不正受給となることがあります。

 

多くの場合、近隣住民からの役所への通報
で発覚するのだそうです。

 

上記の記事のように現況届に異性との交友関係について
記載しなければいけない自治体があるとは驚きです。

 

しかしながら、お付き合いしている男性と同棲しているのに
役所になんら申告をせずに手当を不正受給したり
偽装離婚をして手当を不正に受給している人もいるというのが現実です。

 

役所の主張するとおり
国の制度を利用するのであるのだからルールに従うのは当たり前
やましい事がないのであればどんな質問にだって堂々と答えられる
というのも一理ありますが
シングルマザーとして日々がんばっているお母さんに
精神的な負担を強いているのも事実と言えますね。

 

ルールというものは該当する人の数が多くなれば多くなるほど
全員が満足するルールというものはありません。
そして困っている人を助けるための制度も
利用する人の数が多くなればなるほど
本当に制度を必要としているのに適用にならない人もいれば
不正に受給する人もいる

 

100%はできないかもしれませんが
やはり少しでも必要な人が制度を受けることができて
不正受給がなくならないようになると良いですね。


A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ