離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

ああ言えばこういう夫・妻の特徴

2018-09-22 17:22:19
テーマ:夫婦仲

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は「ああ言えばこう言う」夫や妻に関するお話です。

 

こちらの言ったことに対して
必ず言い返してくる
しかも1を言えば10になって言い返してくる夫または妻

 

毎日の夫婦生活がこのような状態だとぐったりしてしまいますね。

 

まずはああ言えばこう言う夫・妻の特徴をみてみましょう。

 

①プライドが高く自分の考えが正しい
とにかく自分の考えが一番正しく
自分法律をもっているタイプです。
山の上から相手を見下しているため
下から向けられた意見は問答無用で言い返す習慣がついています。

 

②実は自分に自信がない
心の奥底では自分に対する自信がないのも特徴です。
自分に自信がないから相手を威嚇し言い返すことで
自分を守ろうと防御している状態です。
弱い犬ほどよく吠える状態になっているのです。

 

③「でも」「だって」症候群 頭より先に口が喋りだす
幼少期から「でも」「だって」から始まる言い訳で
自分を守ってきたのでしょう。
親が厳しかったり甘えさせてくれなかったり
よく内容を確認せず表面上の出来事で判断を下すような
家庭環境で育った場合
頭で考える前に「でも」「だって」が口癖となって既に発音をしてしまっているのです。

 

 

いかがでしょうか。
当てはまる項目はありましたか?

 

このような配偶者とは基本的に話し合いになりません。
こちらの考えをわかってほしいと思って話しを始めても
いつのまにか相手の「私」理論にすり替わり
私のほうが辛い。私の方が苦しい。私のほうが大変。
私のほうが我慢している。私のほうがたくさん頑張っている。
この主張になってくるともうお手上げです。

 

対処法は
まず相手の「承認欲求」を認めてあげることです。

 

とにかく相手に認めてほしい
という気持ちが根本にありますので
まずは相手を認めてあげましょう。

 

そのうえで「あなたならわかってくれると思う」
「あなたならもうわかっていると思う」
「あなたならできると思う」
「あなたを信頼しているからお願いしたい」

 

このようにお願いすると効果的です。

 

また、気をつけたい事は
ああ言えばこう言う夫・妻に甘えてはいけない
という事です。

 

無償の愛を与えることができないタイプで
常に損得勘定で考える癖があるために
相手のする行動にはすべて下心があります。

 

「あなたは休んでいていいわよ。私がやるから」
という妻に家事や育児をまかせっぱなしにすると
「私はこんなにやっているのにあなたは何もしてくれない」
と必ず言われます。

 

相手方の見返り要求は
概ね性行為であったり「愛している」という言葉であったり
男女間のスキンシップを見返りに求めていることが多いのも特徴です。

 

扱いが難しい配偶者も
相手がどのように考えてそのような行動や言葉を発しているのかを
考えると対応が楽になり日々の生活でのストレスも緩和されますね。

 


A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ