離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

離婚したほうがいいのか?あなたの気持ちを確かめる1つの質問

2018-06-22 20:40:56
テーマ:夫婦仲

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は離婚すべきか迷っている方へのお話です。

 

夫婦関係とお金の話は切ってもきれないお話ですね。

 

離婚後の生活を考えると
女性1人でお子さんを抱えて生活していくことは
とても大変なことです。

 

離婚後シングルマザーとなって
1人で生活していくことに対して不安があると
離婚したほうがいいのかどうなのか
自分の本当の気持ちがよくわからなくなることがあると思います。

 

そういった場合は
今月も来月も再来月もずっと
あなたの口座に毎月100万円が振り込まれると考えてみましょう。

 

働かなくても毎月毎月100万円があなたの口座に
自動で入ってくることを考えてみます。

 

どうでしょうか?あなたはご主人と離婚しますか?しませんか?

 

こう考えることで「お金」という問題と
「愛情」という問題をまずは切り離して考えましょう。

 

もし、毎月100万円あるなら離婚するけれど
現実はそうではないから子供のために離婚はがまんする

 

と考えたとするなら
それは「子供のため」ではなく「自分のため」ではないですか?

 

シングルマザーになって自分が働いて
そのお給料で子供を養っていくという覚悟はないけれど
お金があるなら離婚したい。

 

シングルマザーで育てるよりも
離婚せずに我慢すれば子供に経済的に良い生活をさせることができる。

 

こう考えるのであれば離婚はしない方が良いと思います。

 

と同時にこう考えた方は
日々、ご主人のお給料で生活できている事に対して感謝をしましょう。

 

感謝をすることでご主人の態度も変わり
離婚したいと思っていたあなたの考えも変わる可能性が十分にあります。

 

なぜならあなたは「夫を必要としている」からです。

 

その「離婚したい」は
ほんの少しのボタンの掛け違いかもしれません。

 

修復が可能な夫婦関係はたくさんあります。

 

ちょっとしたきっかけで夫婦関係が良好になるケースも多くあります。

 

まずは自分の気持ちとしっかり向き合ってみましょう。

 


 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ