離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

愛情と執着の違い

2018-06-19 19:14:43
テーマ:心

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

大阪の地震でかなり被害がでているようですね。
被害に合われた方にお見舞い申し上げます。

 

また、阪神淡路大震災の様子を思い出して辛いという方もいると思います。
重ね重ねお見舞い申し上げます。

 

さて、本日は
愛情と執着の違い
について考えてみようと思います。

 

別れたくない!!と相手が言うのは愛情なのか執着なのか?
なかなかわからないことがありますよね。

 

大きな違いは
愛情は相手のことを中心に考えていること
執着は自分のことを中心に考えていること

 

愛情が執着に変わると
自分のことを中心に考えていますので
つまり
相手を自分が幸せになるための道具にしている
ということです。

 

結婚生活でいうと
通常であれば
私と配偶者と子供がいて
幸せになるためのツールとして
マイホームや車がある状況です。

 

これが執着状態に入ると
私 がいて
私 が幸せになるために
配偶者と子供がいる
という状況です。

 

 

あなたが〇〇しないから私は幸せになれない
あなたが〇〇してくれたら私は幸せになれる

 

このように
あなたが〇〇だと私は△△
とう方程式を常に主張してくる場合は「執着」で
相手のことを考えているよりも
自分のことを考えているほうが強いということです。

 

この「執着」を生んでいる元の考えがあるので
そちらを明日のブログで記載しようと思います。

 


 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 



ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ