離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

どうして夫は私にひどいことを言うのでしょうか

2018-06-04 21:29:32
テーマ:夫婦仲

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は夫婦間の言い合いについてのお話です。

 

夫婦喧嘩で言い合いになったときに
「どうしてこんなひどいことを言うのだろう?」
と思うことがあると思います。

 

基本的にひどいことを言う方は
ひどいことを言っている認識がない
というパターンが多いのです。
いわば 冗談、本気ではない
と言った具合です。

 

例えば離婚する気はないのにすぐに「離婚」といったり
「お前は母親失格だ」
「お前に育てられる子供はかわいそうだ」
等の言葉も、言われたこちらはとても衝撃を受けるのに
言った本人はまったく酷いことを言っている自覚がないのです。

 

こういったやりとりも長年蓄積していくことで
「離婚」という結末になることは多いのです。
また、離婚を切り出した方は長年思い悩み
少しづつ準備を整えてきて離婚届をもってきますので
そこから離婚をしたくないと言っても相手の気が変わることは
まずありません。

 

こういったことを回避するためにも
ケンカをしているときではないときに
真面目な話があると切り出し、私はこういったことを
言われるとすごく傷つくし、悲しい気持ちになる
と説明しましょう。
ポイントは傷ついたり悲しい気持ちをわかってほしい。
ではなく、傷ついたり悲しくなるんだ。
という事実を知ってもらうことです。

 

夫婦といえども100%相手を理解するのは
なかなか難しいものです。
時間がかかるかもしれませんが
少しずつ理解してもらえると良いですね。


 

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ