離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

子供に父親は必要ですか?離婚は避けた方が良いですか?

2018-05-02 21:00:34
テーマ:心

こんにちは 行政書士 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

明日からはG/Wの後半戦がスタートですね
北海道はお天気がイマイチのようです。

 

保育園もお休みなので、育ち盛りの3歳児は
身体をもてあましてしまいますガーン

 

さて、離婚を考えるお母さんの中には
子供には父親が必要だから私が我慢をして別れない
という選択をしている方もいると思います。

 

お父さんとお母さんが仲良くしているのが
子供にとっては一番ですが、父親がいるからといって
家の中でお母さんとの仲が悪い状況がずっと続いているのは
子供にとって良い状態でしょうか?

 

私はご相談に来られた方にアドバイスするのは
子供のため という前に自分の幸せをまずは考えて下さい
という事です。

 

とっても器用な方で、お子さんには夫婦の仲が悪いことは
気づかれず、夫と一緒にいることのストレスを1ミリも子供にあたることも
見せることもなく子供に毎日接することができる。
だから子供には父親が必要だから子供が大きくなるまで離婚をしない。

 

というのであればそれもよいことだと思います。

 

しかし、こんなことができる方は稀でしょう。
子供は敏感に母親の気持ちや精神状態の影響を受けます。
子供の心が健康であるためには母親の心が健康である事が第一だと私は思います。

 

子供が小児鬱になったり、精神不安定になったり、夜尿症になったりする場合は
大半は母親の精神状態も良くない事が多いものです。

 

あなたの幸せが子供の幸せです。
離婚をしても幸せに育つ子供もいれば離婚をしてなくても心の状態が良くない子供もいるのです。
離婚をせずに夫婦円満に戻れるのが一番ですが
それができない場合はお子さんのためにもまずはあなたの心の健康を第一に考えてくださいね。

 

1人で悩まないでくださいね。

A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ