離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

年末年始の連休で浮気や不倫がおこりやすい理由はコレ

2018-12-21
テーマ:不倫・浮気

こんにちは 行政書士・メンタル心理カウンセラー 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

さて、いよいよ明日からはクリスマスも控えた3連休ですね。
来週は仕事納めということもあり
本日は忘年会という方も多いのではないでしょうか。

 

今日は忘年会、新年会から不倫に発展するケースをまとめてみました。

 

①年末年始の大型連休を前にして気が緩む
⇒普段はシフト勤務で土日休みではない職種でも
年末年始は3~4日の連休になることが多いです。
普段は2連休もなかなかとりずらいところに年に一度の大型連休で
気が緩みそこから不倫に発展します。
ゴールデンウィークもお盆も関係なく働いている場合は
特に注意が必要です。

 

②年末年始で遠方に住んでいる小学校・中学校の同級生が帰郷する
⇒遠方に住んでいる同級生の帰郷とともに忘新年会がセッティングされると
これも注意が必要です。久しぶりに再会した同級生や
元カノ、元カレとも再会するのがお正月です。
こういった状況で不倫関係になる事は鉄板中の鉄板です。

 

③忘年会で同僚の違う一面を見てときめく
⇒忘年会で気が緩み、いつもとは違う雰囲気の同僚にときめき
そこから不倫に発展するケースも多いでしょう。
特に忘年会シーズンは終電を逃した等と言い訳もできる状況にあるので
忘年会からの朝帰りは疑って良いでしょう。

 

④宅飲みは羽目をはずす可能性が高い
⇒職場の友人や地元の友人宅での飲み会は注意が必要です。
宅飲みはお店で飲むよりもアットホームなだけに
仕事モードのスイッチがOFFになり、羽目をはずしやすい傾向にあります。
皆が泊まっていく。となった場合はなおさらちょっとした間違いは起きやすい状況です。

 

いかがでしょうか
夫や妻に当てはまる項目があれば注意が必要です。
仲がよいカップルや夫婦でも、お正月休みは特に間違いがおこりやすい状況です。
なるべくパートナーを一人で行動させないようにしたり
LINEでの状況報告をこまめにする等の予防策は必要ですね。

 


A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ