離婚したい時の準備として公正証書作成をメインに子供や手続きに関するお悩みを札幌を拠点に女性目線でサポートをさせていただきます

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

不倫をして逃げるのは簡単。再構築は覚悟をもって

2018-12-19
テーマ:不倫・浮気

こんにちは 行政書士・メンタル心理カウンセラー 今井仁美です。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日も東大王に宮崎謙介元議員が出演していますね。
最近はTVの露出が多いですね。

 

ふと考えるのですが
不倫後の再構築をする場合に
不倫した夫を受け入れる妻はとてもすごいと思います。
許せない気持ちや不倫をされて傷ついた気持ち
また、不倫をしたらどうしようという不安・・・・
いろいろな葛藤もあり、精神的にとても辛い状況になりながら
夫と再構築を目指していくことは並大抵の事ではできません。

 

一方で不倫をした夫からしてみると
こちらもまた再構築をしていくのは並大抵のことではできません。

 

不倫をして妻子を捨てて
不倫相手とのお花畑街道に逃げ込むほうが金銭的な負担は重くのしかかりますが
精神的にはよっぽど楽です。(何年も何年も経ってから自分のした事の重大さと
一人ぽっちになった寂しさに襲われるでしょう。)

 

宮崎謙介元議員も世間からのバッシング
信用していた友人や知人にも裏切られ、自殺も考えたそうです。
身から出た錆と言えばそれまでですが
不倫の罪を背負って傷つけた妻と再構築をしていくのは
こちらも大変な努力と精神の叩き直しが必要な事です。

 

当事務所への離婚相談では
不倫した夫や妻が不倫発覚の翌日から逃げるように家からでていき
一方的に離婚を迫られる。
こともあろうか、不倫をしたのはお前のせいだ。と責め立ててくる人もいます。
不倫を正当化し、不倫相手とともに離婚を迫ってくる人もいるくらいです。

 

上記のようなことは珍しいことではありません。

 

そう考えると相当の覚悟をもって努力をし、
自分の精神を根本から叩き直す覚悟をもって再構築を望むのであれば
その気持ちを受け入れて再構築を目指していくのは
とても価値のあることなのではないでしょうか。

 

人間は間違いから学ぶものです。
不倫はしてはいけない事ですし、私はどんな事があっても
絶対に不倫を肯定することはありません。
しかしながら、そこから多くを学び
夫婦としての絆がより一層強まり、夫婦仲が良くなるのであれば
それは一つの幸せのかたちなのではないでしょうか。

 


A bright future will come tomorrow

 

この記事をお読みになった皆さんの
未来に幸せが訪れますように。


 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ