離婚したい時の準備で子供の養育費や慰謝料の約束を公正証書の作成中心に札幌を拠点に全国対応可能です。

札幌離婚相談 | ひとみ行政書士事務所

新型コロナウィルスに関してご心配をされているお客様へ
当事務所は一度もご来所いただく必要はなく、お電話・LINEで在宅しながらご相談や書類の打ち合わせが可能です。安心してお問い合わせください。

当事務所が離婚協議書・離婚公正証書作成で選ばれる理由

離婚経験者による親身な共感力
シングルマザーの経験があるから、あなたの気持ちや複雑な心境に寄り添い、共感し、希望の離婚条件をしっかりヒアリングすることができます。
ご希望の内容を98%書面化
「執行力がない内容だから書く必要はない」と他で断られた内容でも大丈夫!!当事務所ではお客様のご希望を最大限くみ取り書面化することをお約束いたします。養育費、面会交流、財産分与を細かく決めたい方もしっかりお話お伺い致します。
公証人による原稿案採用は95%
離婚業務専門だからできる、門外不出の文書力と、お客様のお気持ちをしっかりと公証人に伝える交渉力で、公証人からの原稿修正はほぼありません。修正率は言い回し等で全体文書の5%程度、内容はほぼ原案そのままで公正証書化できる安心の実績があります。
ご来所・対面相談不要電話対応だけで作成OK
お子さんが小さく、なかなか外出できない方も、原稿の打ち合わせ、ご相談はすべてお電話・LINEで対応可能ですのでご安心ください。
事務所に1度もご来所いただかなくてもOKです!!札幌市外・道外の方も、もちろん対応可能です。

LINEでのお問い合わせ←お問い合わせ・お見積りは今すぐコチラをクリック!!



養育費

養育費は基本的に裁判所から公開されている養育費算定表を基準に話し合いをして決定します。


毎月の養育費の他にも考えることはたくさんあります
・高校、大学の進学費用や学費
・私立学校に入学したらどうする?
・養育費はいつまでに決めたらよいか?
・塾や習い事の費用
・学資保険について

夫婦の収入や仕事、お子さんの年齢等によって様々な取り決め方があります。
何がベストなのか?当事務所はじっくりお話を聞いてお子さんにとって最も良い方法を提案させていただきます。

※令和元年12月23日に養育費算定表が改定されました。
以前の算定表より金額が増えています。

面会交流


面会交流はご夫婦によって取り決め内容が大きく異なる項目です。

面会交流時の詳細や面会交流の回数まで細かく取り決めをする方もいらっしゃいますし
あえて細かな事は取り決めずに大枠だけを決める方もいらっしゃいます。

また、面会交流は父親の意見が重視される項目でもあります。

どこまでどういうことを決めなければならないのか?と迷う方
こういうことを決めたいけれどどうやって表現したらよいかわからない・・・と悩む方
お子さんの年齢やお子さんと両親の関係性等でも様々な面会交流のスタイルがあります。
まずは父親・母親 双方のご希望をしっかりヒアリングしたうえで
お子さんの事を第一に考えながら文面を作成していきましょう。

住宅ローン


住宅ローンに関する項目は公正証書の中でも一番複雑かつ難しい内容です。
自宅はもちろん財産分与の対象となりますので公正証書でしっかりと取り決めが必要です。

・自宅は売却するのか?
・売却しない場合、離婚後は誰が住むのか?
・自宅の名義は誰か?単独名義か?共有名義か?
・住宅ローンの支払いは誰の名義か?連帯保証人や連帯債務書はいるか?
・離婚後の住宅ローンは誰が支払うのか?
・離婚後の固定資産税は誰が支払うのか?
・離婚後の自宅の補修費は誰が支払うのか?

大きな部分でもこれだけ決めることがあるのです。
これらの事を1つずつ項目として文章にしますのでかなり複雑な文面になります。

借金・カードローン


お金の問題が離婚原因になったご相談も少なくありません。
基本的に借金・カードローン等の「負債」も夫婦のマイナスの共有財産となり
財産分与の対象となります。

しかし、離婚後は借金をしたほうが単独で返済をしていくという場合が多いです。
そのような場合はその旨しっかりと取り決めをして公正証書に記載します。

また、住宅ローンの頭金、車の頭金等のまとまったお金を夫婦どちらかの両親から借金をした。
その返済について取り決めたい。という方もいらっしゃいます。
こちらもしっかりと取り決めて公正証書に盛り込むことは可能です。

お金の問題は離婚後にトラブルを招くことがないように取り決めることが重要です。

Main Menu

ご相談の流れ

料金プラン

札幌で無料での離婚相談により養育費や面会交流などのお悩みを解決する流れ

無料相談から、お申込み、書面作成までの流れをご案内致します。事前に全体像を把握しておくことで安心して離婚の悩みをお話しいただけます。

 

ご相談の流れ詳細はこちら

無料相談からの提供プラン

公正証書や協議書の作成、カウンセリングについて、料金のご案内となります。当事務所はシンプルでわかりやすく、明確な料金体系としています。

 

料金プラン詳細はこちら

カウンセリング

お問い合わせ


離婚にお悩みの方の為のカウンセリング

 

離婚したいと検討している段階で、今後ご自身がどうしていくことが最善の選択なのかなどについてお悩みの方は一度カウンセリングをおすすめ致します。

 

カウンセリング詳細はこちら


札幌離婚相談のお問い合わせ

 

公正証書や協議書に関する無料相談、カウンセリングのお申込みや各種ご相談はこちらからとなります。お電話やメールフォーム、LINEからも受付が可能です。

 

お問い合わせ詳細はこちら

行政書士とは

アクセス


離婚相談専門行政書士

 

あまり皆さんに馴染みのない「行政書士」とは、どのようなことで皆さんのお力になれるのか。私達で出来ること、出来ないことがあります。


行政書士とは詳細はこちら


ひとみ行政書士事務所アクセス

 

当事務所は比較的市街中心部に近い為、遠方からお越しのお客様も公共交通機関を利用しやすく、足を運びやすい場所となっています。

 

アクセス詳細はこちら


伝えたいこと


当事務所は、“あなたのお話をしっかり聴く”ことを大切にし、

「離婚したいときのお悩み」に親身に耳を傾け、離婚後、安心して生活ができるよう
全力でサポートさせていただきます。

また、“離婚公正証書”の作成に重点を置き、
相手方と交わした取り決めを確実なものにしていくことを大切にしています。

特に“養育費の支払い”
「口約束」ではなく、「離婚公正証書作成」を強くおすすめ致します。

離婚公正証書の大切さはこちらをご覧下さい。

離婚したいときのご相談

離婚の悩みをご相談ください!

離婚したい時の養育費や慰謝料の公正証書作成養育費や慰謝料の確実な支払いの約束を書面に残したい

離婚後の財産分与の公正証書作成お子様との面会交流や共有財産の分割の取り決めを書面に残したい

公正証書作成の条件面の相談公正証書を作成したいけれど条件面が妥当かわからない

離婚したいと悩んでいるすぐに公正証書を作成してほしい

離婚したい時は同じ女性に相談したい離婚の悩みを同じ女性に安心して話したい

離婚の準備にあたって

離婚したいと考え相手方と協議し、離婚届を提出する準備にあたり、
上記のように様々な悩みを抱えながら毎日を過ごしていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

このような時、精神面や体力面で疲労しお身体に支障をきたす場合があります。

一人で抱え込まず、離婚の悩みをぜひお話し下さい。
あなたのその勇気がこれからの生活を変えていく第一歩となります。

プロとして、そして一人の女性としてあなたの気持ちに共感しサポートをさせていただきます!

離婚後の現状

離婚したいと考えている時は中々冷静になることが難しく、離婚後に気付くことが多いのが現状です。
特に相手方と取り決めしたはずが、金銭面で全く支払いがされないということはよくあることです。

それを防ぐ為にも、
“離婚公正証書の大切さ”
を皆様にお伝えしていき、確実な書面として残していただくことで安心して離婚後の生活を送っていただきたいのです。



離婚したいと思い離婚した後の現状

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 代表挨拶 ご相談の流れ 料金プラン アクセス お問い合わせ